About Me

沢村誠一

パントマイム中心に活動するアーティスト。

エンタメ性のあるパフォーマンスからストーリー・メッセージ性のあるものまで幅広く、言葉ではなく体を使って表現している。

パッチワーク

「つぎはぎ」という意味

複数の作品を寄せ集める事によって一つの舞台を作り上げる事、自分と観客を作品を通して繋ぎ合う事、観客同士が沢村の作品を共有しつながる事、観客の口コミによって沢村誠一が他の人々や社会とつながりたいというメッセージが込められています。

演目 お楽しみに!

前回のパッチワークVol.1の感想抜粋

人の様々な面を観せてくれるパントマイムの作品の深さを感じました。
終演後、お子様のお客様がステージでまねをしていたのを見て、小さい子の心にもしっかりと刻まれた公演だったのだと思いました。
身体1つでこんなに想像が広がるなんて・・・と驚きの連続です。
コメディからシリアスなものまで色んな作品が見れてあっという間だった。
事前購入限定 割引価格
ネットショップでチケット販売中

舞台概要

舞台概要

2019年9月15日(日)

18時00分開演(30分前より開場)

振付・演出・出演 沢村誠一

内容:一人舞台(マイム中心)

上演時間60~80分以内を予定

当日物販あり

LOCATION

神奈川県横浜市中区野毛町3丁目110-1

BOOKING

+318 99 456 7890

BOOKING@FESTIVAL.IO

pRESS

press@festival.io

photo@festival.io

EMERGENCIES

Dial +411

パッチワークを観よう!
事前チケット購入で当日よりも安く舞台が見れるよ!