パントマイムに関わる事なら沢村誠一

プロフィール

パントマイムのパフォーマー沢村誠一

ご挨拶

はじめまして!沢村誠一です。

身体を使って空間と感情を想像させる芸術「パントマイム」のパフォーマー・アーティストとして活動しています。パフォーマーとしてのプロフィールはこちら

ここでは皆さんに私自身の事にご興味頂けるように今までの生き方をご紹介しようと思います。これを読むと沢村誠一の人物像が分かります。

人物録~人生のN曲線~

幼少期~

幼少期はみなとみらいの大道芸やTV番組の大道芸などでパフォーマンスという仕事がある事を知る⤴

高校受験のストレス発散でジャグリングをひそかに始める⤴

高校在学中にジャグリングやバルーンアートを趣味にしている事をイジられる⤵

大学入学時に新入生歓迎会での勧誘に乗り手品サークルに入会。初めて人前でパフォーマンスを披露する⤴

周りに比べ、技術的な能力不足で後輩、同級生、先輩の全てに馬鹿にされる⤵

「人と同じ土俵で争わない」と決め、作品を創作。その年の関東大学奇術連盟のオールスター舞台出演枠に選ばれる⤴

大学の夏合宿でインフルエンザの集団感染に合い、一人隔離されて過ごす⤵

宮古島100kmマラソンを12時間以内に完走を果たす⤴

マラソンの影響で筋肉を傷め全治2ヶ月私生活に影響を出す⤵

3.11によって中止となった卒業式の日に、式場前での記念写真撮影会を行い、出席者全員分の祝い花(約60本)を用意する⤴

その影響で帰宅後自宅から締め出される⤵

就職~パフォーマー

就職した会社で使い物にならず、劣等感を感じる日々を過ごす⤴

イベント会社に勧誘されて専属パフォーマーに転職する⤵

年間200件以上のキャスティングと会社運営に携わり、実績と経験を多く獲得する⤴

業務過多により心身を壊す⤵

フリーランス

独立しパントマイム専門のフリーランスパフォーマーに転向する⤴

仕事が全くなくなる⤵

クラウドファンディングとイタリア人のサポートにより、海外の大道芸フェスに出演する⤴

帰国後、仕事の依頼が増え始める⤴

自分の中にある問題について事実を知る決断をして世間とのズレを知る⤵

ノンバーバルパフォーマンス『ギア イーストバージョン』のマイムパートに選ばれる⤴

タレント事務所Sofairloとフリーランス契約を行う⤴

新型コロナの影響でイベントが全てキャンセルとなる⤵