toggle

プロフィール

プロフィール・特徴

文字が嫌な人向けプロフィールへ行く

沢村誠一はパントマイムをメインに活動するパフォーマーです。

大学在籍時に所属していた手品サークルの発表会にて初めて人前でパフォーマンス(ジャグリング)を行う。その後は学生アマチュアとして、クリスマス会や忘年会等のイベントに出演。その際に、相手の依頼に応えるため、バルーンアートや手品、パントマイムなどにも手を出す。

大学卒業後、一旦一般企業に就職をするが、脱サラしイベント派遣会社の専属ピエロパフォーマー兼事務アルバイトとして老人ホームや企業内パーティにて主にバルーンアーティストとして業務に従事する。また、その際に自分に一番合っていると感じたパントマイムをより深めるため、パントマイムスクールに通いだす。

現在はフリーランスとなり、イベント出演の他、大道芸や海外での路上パフォーマンス等、活動の幅を広げている。

 

主な出演スタイル

回遊(ロービング、グリーディンク、練り歩き)

色んな言い方がありますが要はステージでのショータイムではないパフォーマンスです。

例えば

  • ショッピングモールの通路をパントマイムの壁をしながら一周する。
  • ショーウインドーの中のマネキンの1体に扮して通行人を驚かせる。
  • 催事場のお客の呼び込みとしてバルーンアートを配って回る。
  • 時間は決めずに小規模で数分くらいのショーを複数のポイントを転々としながら行う。

などがあります。バリエーションが豊富なのでこちらも何ができるか全てを挙げられません。お気軽にお尋ねください。

ショータイム

舞台や区切られたスペースで5~45分程度のショータイムを行います。

受賞歴

ツイスターズバルーン2016in広島パフォーマンスコンテスト出場 5位

第4回ムーンウォーク世界大会 おもしろ部門 準優勝

舞台

にぎわい座自主公演『パッチワークVol.1』

午後アート

かつしか演劇祭

春の祭典

創作パントマイム作品(公に発信したもの)

2012年

散歩

2016年

なりきりパントマイム

反乱 ※ダンス教室の発表用として振付創作

洗濯物と風

マジカルキャンディー

パントマイムでかんじクイズ(生き物シリーズ)

スタチュー

2017年

風の強さ

Dolls

しゃぼん玉

ゴキブリ

テクニックパフォーマンス

探検

スマイル

2018年

笑い方図鑑

綿あめ屋

水たまり

名画誕生?

戦争

スタチューパフォーマー

失明

君を想う

少年

それでも僕は

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016-2018